注文住宅・建て替え・リフォームを自然素材で作る碧南市サンケン住宅

戸建て注文住宅、建て替えやリフォームを得意としています。碧南市サンケン住宅では、土地購入からマイホームのあらゆるご相談をお受けいたします。

サンケン住宅

0566-42-1204

営業時間 9:00~19:00 定休日不定休

注文住宅 資金計画 長期優良住宅

家づくりお得情報!!今年度も引き続き地域住宅グリーン化事業

投稿日:

グリーン化事業補助金制度

 

 

地域型グリーン化事業とは、

 

 

地域における木造住宅の生産体制を強化し、

環境負荷の低減を図るため、

省エネルギー性能や耐久性能などに

すぐれた木造住宅の整備やこれと併せて行う

三世代同居への対応などに対して支援を行う

 

というもの。

 

ということは、

 

地域の工務店が、省エネルギー性能や

耐久性能などに優れた木造住宅を

新築する場合に対して

補助金が交付されるというものです。

地域木材を利用した木の家や三世代同居世帯には、

さらに補助金が加算されます。

 

 

この補助を受けるには、

どこの業者でも受けられるという訳ではありません。

国に採択されたグループに属する中小企業が

対象となっています。

 

 

工務店や建材流通業者などが

これからの住宅について考える

勉強会などを行っているグループで

地域経済の活性化、木材自給率の向上や

省エネルギー化に向けた技術力の向上、

子育てを家族で支え合える三世代同居など

環境づくりなどを目指すものです。

 

 

これから、マイホーム計画をお考えの方は

棟数限定なので、このチャンスを生かしてください。

では、気になる補助金の額は

平成30年度の実績では、どれくらいか?というと

 

1戸当たり   なんと!!110万円

地域材を使用した場合はさらに プラス10万円

三世代同居の家には  プラス30万円

加算されます(o´・ω-)bイイネ!

「これを読んで分からないところがあれば、

質問メッセージ下さいね(^▽^)」

-注文住宅, 資金計画, 長期優良住宅
-, ,

執筆者:

お知らせ

令和元年、木の家から幸せを広げよう

投稿日:

ゴールデンウイークも半分過ぎましたね。

昨日は、5月1日ということで令和元年、初詣に行ってきました。

三河一の宮になります、砥鹿神社 奥宮です。

あいにくの雨でしたが、着いた時には霧雨程度で

ミストの雨でマイナスイオン浴びまくりでした。

砥鹿神社

なんといっても、このご神木が立派で

定期的に、会いたくなります。(n*´ω`*n)

砥鹿神社のご神木

鳥のさえずりも気持ちよくて

うぐいす、ヤマガラ、ふくろう。。。鳥じゃないけど、カジカかえる

帰るころには霧も濃くて神秘的でした。

後ろからパシャリ!( ̄ー ̄)ニヤリ

砥鹿神社の霧の参道

自然の中に身を置いて、

たまには思考を止めて身体で感じてみるのも

いいですよ。

そうは言っても

なかなか出掛けられないですよね!

せめて、家に帰ったら安らげる場所でありたいですね。

サンケン住宅は、そう願っています。

-お知らせ
-,

執筆者:

注文住宅

風水で土地えらび

投稿日:

ウッドデッキのお庭

 

今日は、土地についてのお話です。

家を建てることを考えると同時に土地探しが始まるという方、

土地を選ぶのは難しいですよね。

 

 

希望の土地とか言われても、実は何もわからないから基準がない。

 

 

そこで、ひとつの目安にすると選びやすいのが 風水 です。

 

 

開運吉相のあの  風水 です。

 

 

どういうことかと言うと、

風水の吉方位を考えながら選ぶと

住みやすい家が出来るということです。

 

隣接の道路、土地の間口、土地の形状・広さを考慮して購入しないと

希望の家が建てられない場合が出てきます。

 

例えば、間口が狭く、北面の道路の場合、

 

車を止めるスペースを取ると、南側に家が寄ってしまいます。

 

そうなると、吹き抜けの家を希望すると

 

西日しか入らない・・・なんてことも!( •̅೦•̅ )ʺ̤

 

プランニングも難しくなってきます。

 

隣接する道路でおのずと玄関の位置というのは、決まってしまうのです。

 

そこで風水で言う、吉相玄関がつくれるか?です。

 

東・南・北西、北西なら、吹きさらしにならないほうがいいです。

 

駅が近く、学校も近い、道幅も広い、公園がある!

 

いい条件が揃えば、当然高いですよね。

 

それなら、こんな考え方もあり

 

少し道幅が狭いけど、すぐ先から広くなるし短い距離だしすり代われる。

 

学校がちょっと遠いけど、通うのは一生のうちの数年間だけ。

 

少し視点を変えれば意外なところに安く出てたりします。

 

いい条件の土地があっても、地盤改良に費用がかかったり、

 

土地柄、ご近所さんの人柄も気にするところですね。

 

慌てないで探しましょう、

家は、落ち着いて暮らせる場所にしたいですね。

風水のことも、また少しずつお話していきますね。

-注文住宅
-

執筆者:

注文住宅 長期優良住宅

ランニングコストの落とし穴

投稿日:

ファイナンシャルプランニング

 

 

イニシャルコストとランニングコスト

 

家を建てる時、家の建築費だけですまないのが

イニシャルコスト(初期費用) 税金、登記費用、手数料など

多くの費用がかかってきます。

 

 

このイニシャルコストばかりに、目が行きなかなか

ランニングコストのことまでは気が向かないものです。

 

 

家の性能を高めていくと・・・

 

 

例えば、断熱性能や耐震性、初期費用は上がりますが

ランニングコストは抑えることが出来ます。

 

 

 

毎日の光熱費や保険料は安くなっていきます。

そして、見落としがちな修繕費(メンテナンス)

外壁や屋根は日々紫外線にさらされているので

劣化は避けられません。

 

 

カッコイイ!と思って建てた家も10年もすると

外観の印象は悪くなっていきます。

 

 

そして、設備器具も永久に使えるものはありませんので

10年を目安に考える必要があります。

 

 

ですので、ランニングコストを抑えることは

不可欠になってきますね。

 

毎日の光熱費や修繕費が少なくなるような家づくりを

して、無理なく余裕のある生活で毎日を心豊かに

暮らしていただきたいです。

 

 

設計打合せ段階で、ご相談していただければ

色々な選択の中からアドバイスさせていただきます。(^▽^)/

-注文住宅, 長期優良住宅
-,

執筆者:

注文住宅

最近よく聞く家の性能

投稿日:

最近、よく耳にすると思います。

 

家の性能

 

断熱性・耐震性・耐久性・防犯性などを指しますが

 

今日は、「断熱の性能」について

 

健康リスクのない部屋

 

断熱性能を高めて、暖かくて涼しい家をつくり

消費電力を少なくする。

そこに、太陽光発電を利用してZEH対応にする。

そこに出てくるのが数値です。

 

数字・・・似たような数字だし

多い方がいいのか

少ない方がいいのか

まぁいいかっ!勧めてくれるのにしておけば (・∀・)ウン!!

 

 

この数値、説明されてもわからないからと

無視して過ごしてしまう方、結構おおいです。

 

 

いいえ、大切なんですよ!節約につながるから

よく聞いてね!\_( ゚ロ゚)

 

寒い地域から温暖な地域まで日本各地の気候に水準を示し

目標とする高いレベルでの断熱基準を表しています。

 

 

「2020年を見据えた住宅の

高断熱化技術開発委員会」HEAT20

という団体があり研究者の方々などから

構成されています。

 

そこで示すG1・G2という推奨グレードがあります。

 

G2の方が高い水準です。

 

JRA 🏇 は G1の方がグレード上ですが・・・

話がソレマシタ( ´_ゝ`)ゞ

 

さらに数字をあげますが

外皮平均熱貫流率 UA値

6地域 G1グレード 0.56   G2グレード 0.46

という風に示しています。

 

この数値がどのくらいの体感なのかを目安にして

家づくりをするといいと思います。

 

例えば、部屋の最低温度がおおむね何℃に保たれ

結露やカビによる健康リスクが低減されるのか

暖房負荷の削減率は何%か、等々

こんなところに注目したらいいと思います。

結露する窓

 

 

今、人気のある吹き抜けの家などは

この性能を無視して建てると大変なことになって

しまいます。

 

冬に、どんなに1階でエアコンをフル回転しても

暖かい熱は上に上昇して熱は24時間換気や窓から

逃げていき、冷たい空気が侵入してきます。

1階は真冬の服装で2階は春うらら

・・・を通り越して汗ばむほど。

夏はその逆。

窓や屋根から熱い熱の侵入で

エネルギーのムダ遣いになってしまうのです。

 

 

かといって、性能を上げれば当然建築費用も

掛かってしまうので数値だけに囚われ過ぎても

いけないですね。

 

何から必要か?ということはプランニングの時に

考えておきたいですね。

 

 

-注文住宅
-

執筆者:

関連記事

ウッドデッキのお庭

風水で土地えらび

  今日は、土地についてのお話です。 家を建てることを考えると同時に土地探しが始まるという方、 土地を選ぶのは難しいですよね。     希望の土地とか言われても、実は何も …

キッチンからリビング

自然素材で作った注文住宅の完成見学会の準備をしてきました。

今日はいいお天気でしたね、広報の三島香織です。 子育て世代のご夫婦が3世代で同居する注文住宅を完成にあたり、 ご厚意で2日間限定で内覧させて頂けます。 今日はその準備に行きました。 やはり、自然素材の …

グリーン化事業補助金制度

家づくりお得情報!!今年度も引き続き地域住宅グリーン化事業

    地域型グリーン化事業とは、     地域における木造住宅の生産体制を強化し、 環境負荷の低減を図るため、 省エネルギー性能や耐久性能などに すぐれた木造 …

ファイナンシャルプランニング

ランニングコストの落とし穴

    イニシャルコストとランニングコスト   家を建てる時、家の建築費だけですまないのが イニシャルコスト(初期費用) 税金、登記費用、手数料など 多くの費用がかかって …

マイホーム計画

はじめて家づくりをされる方へ気づいて欲しい!注意点

  はじめて家づくりをされる方がいい家を作るための どんな所に注意をすればいいのか!?   最初に、家が建てたいと思ったとき・・・ ローンをお考えの方は、自分はいくら借りられるのだ …