注文住宅・建て替え・リフォームを自然素材で作る碧南市サンケン住宅

戸建て注文住宅、建て替えやリフォームを得意としています。碧南市サンケン住宅では、土地購入からマイホームのあらゆるご相談をお受けいたします。

サンケン住宅

0566-42-1204

営業時間 9:00~19:00 定休日不定休

注文住宅

快適な家をつくる

投稿日:

碧南市で快適な家を新築するならサンケン住宅

家を建てる前に知っておいて欲しい、快適な家をつくるポイントを

紹介しますね。

実際に家を建てたことのある30~60代の家族に

「住んでみてわかった快適な家」に関するアンケート調査が

ありますので見てみますね。

30~60代合計(全体)
1位  29%  夏涼しくて冬暖かい
2位  20%  動線設計がいい
3位  18%  外の音が入ってこない
4位  15%  省エネ
5位   9%  湿度が一定
6位      バリアフリー・他

という回答でした。

30代・40代・50代・60代と年代別に見ても
1位  夏涼しくて冬暖かい   30%前後
2位  動線設計がいい     20%前後
3位  外の音が入ってこない
省エネ・湿度が一定      9~18%

バラツキはあるものの、共通したポイントでした。

どの年代を見ても快適だと思うポイントは

一緒だと言うことがわかりました。

碧南市でペットと暮らす快適な家を建てるならサンケン住宅

これは、暮らしてみてわかったことですが、

反対に家を建てる時にこだわったところは?

のアンケート調査を見てみますと

30代~60代合計(全体)

1位  間取り

2位  デザイン

3位  動線

4位  素材

5位  省エネ

これを年代別に見てみると、

1位が

30代・40代は、デザイン

50代・60代では、素材・省エネ

動線・間取りは共通でした。

30代・40代の頃は、デザインに憧れて建てたけど

実際、暮らしてみると

また、年齢を重ねていくと夏涼しく冬暖かくて、

動線がいい家がよくなっていく。

と言うことですよね。

間取り=動線設計 ですし

夏涼しくて冬暖かい=省エネ

素材にこだわって室内の湿度の一定と外の音を

遮って建てれば、快適な家をつくることが出来るわけです。

碧南市で犬と快適に暮らす家を建てるサンケン住宅

 

まとめてみますね。

夏涼しくて冬暖かいは、断熱と窓 UA値は、0.56以下で

動線は、設計士が考えるというよりは

むしろ、家事をするシュミレーションを

想像することで出来るよね。

そして、自然素材にこだわることで

機械に頼らない湿度調整が出来ます。

気密には注意してほしいです!結露にもつながるから。

外の音は断熱材を選ぶことです。

断熱性能と遮音性は、=イコールじゃないよ。

あともう一つ大切なことがある。

耐久性とメンテナンス

耐震等級は当然3、耐久性とメンテナンスは施工と素材で

違いが出てきます。

目に見えにくい施工部分は、とくに大切だよ!

快適な家で、楽しく暮らしましょう♪

 

 

 

-注文住宅
-, , ,

執筆者:

リフォーム・リノベーション 注文住宅

鉄vs木

投稿日:

碧南市サンケン住宅の注文住宅を建てる時の金属と木の選び方

 

 

 

 

 

家の中で鉄と木を比べてみた。

家の中で鉄が使われているところは?

というと。。。鉄では無いけど金属アルミニウム

うん!サッシの枠ね

熱の伝わりかたを比べてみると

熱伝導率(数値が大きいほど熱が伝わりやすい)

アルミニウム 200w/mk

木      0.16w/mk

樹脂                    0.2w/mk

ということは、

暑いも寒いも影響しやすいということだね。

 

他には、最近よく見かけるのが階段や手すり。。。

ヒヤッとする。

金属の表面温度は温められていない限り、

人の体温より低く、人の持っている熱が

温度の低い金属の方へ奪われてしまうから

「冷たっ!」って感じるんだね

 

あと、音ね。

鉄はカンカン!響きがいいね〜

木だとコンコン!柔らかい

木の中空の細胞が吸収してくれて柔らかい

響きにかわる。

ギター、バイオリンやピアノが木で出来ている

のも頷ける ウン((-∀- )ウン♪

 

それと光!反射!

金属はキラーンと反射する ウッ!マブシイ(+_+)

木は表面に細かい凸凹があって光を散乱して

反射が弱められる。

有害な紫外線も吸収してくれて

優しい光になるんだね。

家の中は木の方があってるね〜〜〜

匂いもいいしね!!

 

 

 

 

-リフォーム・リノベーション, 注文住宅
-, ,

執筆者:

Q&A資金計画 家づくりQ&A

家づくりQ&Aその6 家を建てる時の資金計画ってどうやって立てるの?

投稿日:2019年12月27日 更新日:

碧南市サンケン住宅の注文住宅を建てる時の資金計画

 

 

 

 

 

今日のご相談は。。。

Q.資金計画の立て方が知りたいのですが、どんなことが大切ですか?

 

A.はい!無理のない資金計画の立て方ですね!

金融機関から融資を受ける基準として、

年収に対して年間の返済額が何%までとしています。

 

例えば、年収400万円未満の方は、30%以下

400万円以上では35%以下というように、

基準を設けています。

年収ですので、賞与も含まれています。

 

では、実際に年収の30%を返済に充ててしまうと

毎月の生活費やお子様の教育費など、

あれこれと考慮していくと

“キビシィ~~”生活になってしまうことも。

家族で楽しめる時間など、生活にゆとりが

持てることが大切です。

家を持つことになると、固定資産税や

いずれやってくるメンテナンスの費用

電化製品の交換のことも含めて

考えなきゃいけないしね!

 

固定金利や変動金利の選択に

よっても変わってくるから

資金計画は

他人に勧められるままじゃなく、

自分にあった住宅ローンを

自分で決めることが大切です。

 

無理のない返済計画を立てて

家づくりに求められるものは、

必要なものから!

そして満足できるお家を建てましょう。

 

-Q&A資金計画, 家づくりQ&A
-, , , ,

執筆者:

Q&A会社選び 家づくりQ&A

家づくりQ&Aその5 工務店ってどんなところ?

投稿日:2019年12月23日 更新日:

碧南市サンケン住宅が会社選びについて質問に答えます

 

 

 

 

 

今日のご相談は。。。

Q. 工務店ってどんなところですか?

 

A.はい!家を建てる時、どこに頼もうか?考えますよね。

大手ハウスメーカー・ビルダー・工務店があります。

大手ハウスメーカーは、住宅展示場などに

モデルハウスを持っていて、戦隊もの○○○ショーなど

イベントも多くCMなどでもご存じですよね。

次はビルダー、やはり営業を中心としていてデザイン性が

良かったり、年間の着工棟数も多く地域ではよく知られて

いたりもします。

そして工務店、この工務店の特徴はなんといっても自社で

施工が出来るということ。ハウスメーカーやビルダーの工事

も実はこの工務店が造ってたりします。

最近では、この工務店も営業が中心ですべて工事は

下請け(大工)さんがやっていたりするところも多いかな。。。

結局、家はみんな下請けが造っていたりするんだね。

 

でもね、

この工務店の中でも完全自社施工しているのが大工工務店

大工って、なんといってもものづくりが好きだから興味を持つと

熱心だしこだわりを持つっていうのもその延長。

よく、デザインがイマイチとか言われがちだけど、写真ひとつ見て

どんな造りがしてあるのか、実はよく考えていたりする。

大工だって、3Dのシュミレーションや資金計画、設計もして

CAD図面も書くんだよ。

細かい納まりまでわかるのでピッタリ出来ちゃう。

材料も何が何本、何枚と積算もピッタリ!無駄がなかったりするんです。

施工も自分でやるから、このスキマが気になるーって、こだわりが出てくる。

そして大切なのが完成後のアフター

自分で造っているから愛情もあるので飛んでいく

 

最近、よく電話をもらうのは

築まだ数年だけど

建ててもらった会社が来てくれない!

見積りをくれない!見積りが高すぎる!

。。。相談に乗ってほしいんです。

 

こんな電話が、ほんと!多いです。不思議~

 

 

 

 

-Q&A会社選び, 家づくりQ&A
-,

執筆者:

Q&A建材・仕様 家づくりQ&A

家づくりQ&Aその4 屋根材の違いを教えてください。

投稿日:

碧南市サンケン住宅が家づくりの屋根材について質問に答えます

 

 

 

 

 

今日のご相談は。。。

Q. 屋根材は瓦屋根とトタン屋根がありますが違いを教えてください。

 

A. はい!それでは瓦屋根とトタン屋根のいい所と

そうでない所を比べて見ましょう。

 

まずは、瓦屋根のいい所とそうでない所

なんと言っても、耐久性がはるかにいいです。

初期費用は少し高いですが、メンテナンスのこと

を考えるとそうでもないです。

断熱性もいいですよ!

それと屋根の間の通気性がいいので蒸れにくいです。

瓦屋根は重いから地震に弱いと言われてるけど、

そんなことないです。

耐震等級3を取得なら、構造計算しているから

大丈夫だよ。

 

 

次は、トタン屋根のいい所とそうでない所

瓦屋根に比べるとシンプルなデザインができる。

屋根には、勾配と言って雨の流れる必要な角度

があって、瓦に比べると緩い勾配でいいので

デザインがシンプルにつくれるね。

ただね!断熱性とか屋根の通気性、メンテナンスは

瓦に比べると劣ってしまうね

建築の初期費用は抑えられるけど!

 

 

永く住む家だからそこのところを

よく検討して選んでほしいですね。

 

 

 

-Q&A建材・仕様, 家づくりQ&A
-, , ,

執筆者:

関連記事

碧南市サンケン住宅の注文住宅を建てる時の資金計画

家づくりQ&Aその6 家を建てる時の資金計画ってどうやって立てるの?

          今日のご相談は。。。 Q.資金計画の立て方が知りたいのですが、どんなことが大切ですか?   A.はい!無理のない資金計画 …

碧南市サンケン住宅が注文住宅を建てるときの疑問にお答えします

家づくりQ&Aその3 間取りの変更はできますか?

          今日のご相談は。。。 Q.プランニングしたあと、間取りの変更はできますか? また出来るのでしたら、いつまで可能ですか? &nbsp …

Q&A金利

家づくりQ&Aその2 住宅ローンの金利について

今日のご相談は。。。 Q. 住宅ローンの変動金利と固定金利はどちらがいいですか?   A. 変動と固定とどちらがいいでしょうか⁈ ということですが どちらもメリット・デメリットがあります。 …

Q&A頭金

家づくりQ&Aその1 頭金0円でも家を建てられるか?

家づくりのお悩み解決しまーす!! 今日のご相談は。。。 Q.頭金は0円でも家は建てられますか?     A.はい、できます。 頭金は0円でも家を建てることはできます。 そこでね! …

碧南市サンケン住宅が会社選びについて質問に答えます

家づくりQ&Aその5 工務店ってどんなところ?

          今日のご相談は。。。 Q. 工務店ってどんなところですか?   A.はい!家を建てる時、どこに頼もうか?考えますよね。 …

PREV
鉄vs木