1. HOME
  2. TOPIC
  3. ブログ
  4. 家づくりQ&Aその6 家を建てる時の資金計画ってどうやって立てるの?

家づくりQ&Aその6 家を建てる時の資金計画ってどうやって立てるの?

家づくり資金計画

今日のご相談は。。。

Q.資金計画の立て方が知りたいのですが、どんなことが大切ですか?

A.はい!無理のない資金計画の立て方ですね!

金融機関から融資を受ける基準として、

年収に対して年間の返済額が何%までとしています。

例えば、年収400万円未満の方は、30%以下

400万円以上では35%以下というように、

基準を設けています。

年収ですので、賞与も含まれています。

では、実際に年収の30%を返済に充ててしまうと

毎月の生活費やお子様の教育費など、

あれこれと考慮していくと

“キビシィ~~”生活になってしまうことも。

家族で楽しめる時間など、生活にゆとりが

持てることが大切です。

家を持つことになると、固定資産税や

いずれやってくるメンテナンスの費用

電化製品の交換のことも含めて

考えなきゃいけないしね!

固定金利や変動金利の選択に

よっても変わってくるから

資金計画は

他人に勧められるままじゃなく、

自分にあった住宅ローンを

自分で決めることが大切です。

無理のない返済計画を立てて

家づくりに求められるものは、

必要なものから!

そして満足できるお家を建てましょう。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事